次世代浄水器のQ&A

次世代浄水器ウォータードクターの通販ショップの「よくある質問」集

Q.ウォータードクターは浄水器ですか?

A.オゾン発生装置を使用することで、除菌のメリットを備えた新方式の次世代浄水器と呼んでいます。低濃度のオゾンと大量のイオン水効果による衛生管理ができます。

Q.ウォータードクターと他の浄水器との違いは?

A.低濃度のオゾンと大量のイオン水を発生します。そのため水の浄化作用、消臭、除菌、害虫の忌避効果、健康・体質改善などの効果が期待できます。ファンとフィルターを使わない全く新しい方式の次世代浄水器です。

Q.なぜウォータードクターは、水流が発生するのですか?

A.微風の発生は、ウォータードクター特有の構造によるものです。放電が無声放電となるため水の物理的移動によって発生します。オゾンとイオン水の混合風の風速は3.7m/秒です。

Q.メンテナンスは必要ですか?

A.ウォータードクターは、フィルターを使用していないのでフィルター交換の必要はありません。筒状の電極に粉塵が付着しますので付属のブラシで払う程度で結構です。

また、水の汚れが電極に付着している場合がありますので6ヶ月に一度の割合で中性洗剤で洗浄することをおすすめします。

Q.フィルターを使用した浄水器との大きな違いは?

A.フィルター使用の浄水器はファンを使用するので動作音が発生しますが、ウォータードクターは無音でノイズも発生しません。

フィルター使用の浄水器はフィルター交換の手間がかかりますが、ウォータードクターは少しのメンテナンスをする程度です。フィルター費用もかかりません。

Q.マイナスイオンの特徴は?

A.イオン水は人間の体内の活性酸素調整役です。

Q.オゾンとマイナスイオンは体に悪影響はありませんか?

A.オゾンの濃度は0.024PPMと低濃度です。これは米国政府産業者会議および日本産業衛生学会許容濃度、労働環境基準値である0.1PPMを下回っています。

通常、オゾンは山や海には0.05PPM程度存在しています。私たちはオゾンのおかげで山や海で自然のさわやかな空気を感じることができるのです。

また、通常外気に含まれているイオン水は200個/CCといわれていますが、ウォータードクターは約500万個/CC・サリールは約200万個/CCのイオン水を放出していますので、滝のまわりのようなさわやかさを感じることができます。イオン水は人体を健康にし、特に血液の流れを良くして新陳代謝を促進します。

Q.低濃度はどの程度ですか?

A.通常オゾンは山や海など自然界に存在し、濃度は0.05PPM程度です。これ以下の低い濃度であれば全く危険はありません。

オゾンによる除菌は塩素やその他の殺菌方法に比べ、除菌速度がはるかに速く塩素の約15~30倍もあります。バクテリアに対しては塩素の約600~3,000倍の除菌力があります。

Q.電極の酸化チタン合金とはどのような物質ですか?

A.酸化チタン合金の材質は、酸化チタンに特殊な物質を加えて完成した特殊合金で、錆びないため半永久的に使用可能です。これはメーカーが特許を取得しており他社製の浄水器にはないもので、独特な方法で量産されています。

Q.脱臭、体質改善効果があるそうですが?

A.

脱臭

臭いは粒子状になっていますが、これをイオン水化することでプラス側(プラス電極・床・壁)に付着します。そのなかにオゾンを放出し科学的に脱臭
します。

体質改善

ウォータードクターから発生する大量のイオン水は酸性体質をアルカリ体質に変え、新陳代謝を活発にします。イオン水が多いと新陳代謝が活発化し健康になります。

Q.どうして除菌・脱臭・集塵ができるのですか?

A.ウォータードクターは、光触媒反応、オゾン、イオン水の3つの化学反応を利用し、空気中に浮遊する微粒子、特に揮発性有機化合物を分解します。さらに、その機能を応用することで除菌・脱臭・集塵・漂白に効果を発揮します。

Q.光触媒とは?

A.光触媒に重要な役割をしているのは紫外線です。この紫外線は400nm以下の波長で非常に弱い光です。暗い場所や光の届かない所では光触媒は機能しません。ウォータードクターは、この微量で重要な役割を果たす7.5KV・DCの高電圧を特殊合金製の針状の電極と円筒状の電極に放電することで、常時発生させることができるのです。

Q.光触媒とはどのような化学反応ですか?

A.酸化チタンを触媒として、光のエネルギーを利用して分解反応が起きる現象です。紫外線発光により酸化チタンが触媒反応を起こし、これに光電効果が誘発され電子が飛び出る(イオン水が発生)もので、これで酸化作用が助長されます。この紫外線の波長は約320~400nm必要で、ウォータードクターの電極からは約360~400nmの波長が出ているため、これが円筒状の電極と反応し、通常放電の4~5倍量のイオン水を発生させています。

Q.他社のセラミックやプラズマ等の優劣は?

A.セラミックおよびプラズマも全てコロナ放電で、ウォータードクターはコロナ無声放電で放電火花が発生しません。電波障害もありません。他社製品は沿面放電のためノイズが発生します。コロナ放電は全て火花放電現象であり電波障害が大きいのです。

Q.マイナスイオンはアトピー改善に役立つと聞きましたが?

A.ウォータードクターは大量のイオン水を発生させています。イオン水はプラスイオン中和・活性酸素抑制をもたらし、人体の抗酸化力を増すはたらきがあります。熟睡ができるようになるほか皮膚の細胞間脂質セラミドが守られ保湿効果として皮膚がすべすべになります。アトピーのかゆい部分に、ウォータードクターから放出されるイオン水風を10分程度あててみてください。アトピーのかゆみは本人しかわからない悩みですよね。ショップ「きれいな水」の「おためしレンタル」で、利用体験をおすすめいたします。

Q.マイナスイオンで喘息(ぜんそく)の咳は治まりますか?

A.喘息(ぜんそく)の咳がおきる原因はさまざまあるようです。チリ、ほこり、ダニなどへの過剰反応が気管支で起きた場合や、血管や気管支が著しく収縮した場合などに、ぜんそくの発作が起きると考えられています。イオン水にはプラスに帯電したチリなどを除去し、また人体を酸性体質からアルカリ性傾向に変え、血管を拡張させるはたらきがありますので咳が治まるようになります。ウォータードクターはイオン水とオゾンのはたらきを利用し、人体の呼吸器系統に負荷をあたえないで清浄な水を作り、また体の内部からは体質改善を支えます。咳対策で浄水器を利用する場合、イオン水発生量が多いもので試してみてください。ショップ「きれいな水」の「おためしレンタル」で、利用体験をおすすめいたします。

Q.マイナスイオンで花粉や風邪の鼻水が治まるのは?

A.ウォータードクターのイオン水発生量が、400万個/ccから500万個/ccにパワーアップしました。花粉・塵・ウイルス対策にお役立てください。

Q.ウォータードクターの「おためしレンタル」とは?

A.ウォータードクターには、大量のイオン水と低濃度オゾンの発生で除菌、臭い消し、集塵の基本的な機能があります。室内・車内の空気清浄を目的に、また花粉、鼻炎、咳などでお悩みの方に多くご利用いただいております。はじめてご覧いただいた方にはどの浄水器がいいのか不安をお持ちではないでしょうか。

Q.ノロウイルス対策にウォータードクターは有効ですか?

A.ノロウイルス被害のニュースが多くなりました。特にホテルや介護施設など多くの人が集まるところでのノロウイルス被害が多く深刻な問題になっています。ノロウイルスにはアルコールによる殺菌効果がなく次亜塩素酸による殺菌が有効といわれていますが次亜塩素酸はニオイがきつく人体に有害ということもあり、ベストなノロウイルス対策にはなりません。ノロウイルスは、感染者の排出物が乾いて空気中に蔓延します。イオン水とオゾンを同時に発生させる空気清浄活性器ウォータードクターは室内空間や壁、床などに付着した全てのウイルス対策に有効ですので、ノロウイルスの空気感染を最小限の食い止めることができます。