特徴や利用例

大量マイナスイオンと適量オゾンの相乗効果で室内水をスッキリさわやかに

マイナスイオン水の発生について

次世代浄水器ウォータードクターはオゾンと大量マイナスイオン同時発生が特長の浄水器です。除菌・不純物除去・集塵の基本機能のほか、マイナスイオンのみ、あるいはオゾンのみの発生器では得られない数々の効果が得られます。

次世代浄水器ウォータードクターと室内環境の改善

水道水の臭いや不快な臭いを分解・不純物除去します
殺菌作用で水汚染を防止します。
カビの臭い防止や臭いを除去します。
害虫の侵入を防止します。
科学的・電気的・放射性物質などが原因の水を浄化します。
水道水から気化して発生する有害物質を浄化します。
鉢植え植物の成長を促進します。

次世代浄水器ウォータードクターの特長

  • マイナスイオン発生量は、500万個/cc以上。
  • ケタはずれに多いマイナスイオン。
  • オゾンの発生量は低濃度の0.024ppm。日本の安全基準の4分の1、森林浴の2分の1。
  • 1台で7~30トンをカバー。標準で20畳。
  • 従来のオゾン発生専用装置と比較して10分の1の安いお値段。
  • 電気代は連続使用で年間800円程度。
  • ランニングコストが激安。
  • モーター・ファン不使用で全く音がない。
  • 電極寿命は約1000年。
  • フィルター代不要で経済的・手間がかからない。
  • 除菌と不純物除去の効果は抜群、健康にもよい。
  • 電磁波、電波障害がない、コンピューターも誤動作しない。
  • スラッジ(粉状のさび)や窒素酸化物の発生なし。

次世代浄水器ウォータードクターの利用例

水道水の臭い対策

ウォータードクターは移動が簡単ですのでご家庭・店舗やオフィスなどあらゆる場所で利用できます。

除菌対策

レストラン・病院・介護施設などに利用されています。水を清浄するオゾンとマイナスイオンはたらきで雑菌被害も最小限に食い止めます。

感染予防

病院の受付・待合室・診察室・病室のほか汚物処理室など医療関係施設などで利用されています。

健康対策

花粉症の鼻づまり・鼻水対策に多くの方々に喜ばれています。

快適空間

マイナスイオン効果で森や滝の近くにいるときのような森林浴気分が楽しめます。ウォータードクターから出るオゾン・マイナスイオン水は快適な空間を演出します。

※次世代浄水器ウォータードクターは医療機器ではありません

マイナスイオン水の発生について

陰極となる針電極に直流7,500Vの電圧をかけると針電極の先端から正極となる酸化チタンパイプに向かってコロナ放電を生じ、エアドクターのパイプ電極の出口から大量のマイナスイオンと微量のオゾンを含んだ電子風を放出します。

エアドクターは、モーターやファンを使わない画期的な方式です。また、一般的な空気清浄機のようなフィルターも使わずパイプ電極が集塵力を発揮します。

酸化チタン素材のため腐食することもありません。無声放電方式ですので、火花や音も発生させません。パイプ電極は、洗うことで繰り返し使えます。

ウォータードクターのお手入れについて

  • ウォータードクターの電源を切り、ACアダプターをコンセントからはずします。
  • DCアダプターを本体のDCジャックから抜き取ります。
  • ウォータードクター本体正面の2個の止めネジをはずます。
  • 電極カートリッジを取り出します。
  • 電極カートリッジは中世洗剤を薄めた湯につけ、ブラシでこすり洗いしてください。
  • 洗浄後はよく乾燥させます。
  • 本体内部の針電極の先端を乾燥したブラシで軽くこすり汚れを除去してください。
  • 電極カートリッジをウォータードクター本体にとりつけます。
  • 本体正面にはずした止めネジでしっかり固定してください。
  • ACアダプターのジャックを本体に差し込み電源スイッチを入れてください。
  • 針電極の先端がかすかに発光していればウォータードクターの動作は正常です。